駆け出しイラストレーターにおすすめ!タノムノに登録してみた

 

こんにちは。もちです。 

イラストレーターを名乗り始めてたのはいいけど、

「まだお仕事を貰ったことがない。」

「これから貰いたい。」

という方におすすめのタノムノというサイトを登録してみましたので、そのご紹介をしていきたいと思います。

  • タノムノについて
  • クリエイター登録の仕方
  • プロフィール/サービス内容の記入例
  • ポートフォリオの画像の選び方

 

 

タノムノとは?

タノムノを利用するメリットは「制作者と直接やりとりできる」ことにあります。
多くのクラウドソーシングサイトでは、制作者のSNSやブログ・サイトURLの掲載を禁止しています。
直接やりとりをされると手数料や利用料で収益を得られないからです。
また、制作者も手数料や利用料を含めた価格設定にしていることが多いそう。
制作者の方に手数料などが掛からない分、依頼側も料金を安く抑えられます。

引用:https://tanomuno.com/

 

他のクラウドソーシングサイトサイトとは違って、手数料や利用料がかからない。

というのがいいなと思い、登録することにしました。

 

 

 

クリエイター登録

 

ページの上部にある、

「掲載イラストレーターさんを募集しています!」

というリンクからアカウント登録ができます。

 

アカウント登録

f:id:motimoti444:20191104161540p:plain

ex)Twitter IDをお送りいただいた方はタノムノ公式アカウント(https://twitter.com/tanomuno)のタノちゃんがフォローさせていただき、拡散にご協力させていただきます。

引用:https://tanomuno.com/publication-recruitment

 

とあったので、TwitterIDも記入しました。

確認の自動配信メールがすぐに来ました。

これはアカウント登録が完了したメールではなかったので

次のメールが来るのを待ちます。

 

※5営業日内に折り返し連絡がない場合、お手数ですが運営者(@RY0chin_)まで、DMにてご連絡をお願いいたします。

引用:https://tanomuno.com/publication-recruitment

 

  

メールが届く

申請をしてから5営業日後、メールが届きました。

内容は以下の通り。

  • 「ログインURL」
  • 「ログインID」
  • 「ログインパスワード」 

 

プロフィールとサービス内容の記入例

プロフィール

f:id:motimoti444:20191112132704p:plain

メールにあったURLに飛んで、メールに書かれていたIDとパスワードを使って

管理画面にログインします。

私はホームページ、Twitter、Instagramのアカウントを持っているので、

すべて記入しました。

 

f:id:motimoti444:20191112132800p:plain

アイコンとヘッダーを設定しました。

アイコン、ヘッダーは推奨サイズの500px×500px、1920px×700pxにしました。

プロフィール内容に描くのが好きな物、配色のことなどを記入しました。

 

サービス内容

受けたい仕事の内容をまとめて記入しました。

サービス画像につけられる画像は1つまでみたいです。

アイコンの依頼を受けてみたいので、料金と、サービス内容を記入しました。

サービス内容の部分には最低限

  • 納期
  • 納品形式

は記入しておいた方がいいと感じました。

f:id:motimoti444:20191126161427p:plain



 

ポートフォリオ

ポートフォリオにイラストを登録しました。

昔とは結構絵柄が変わってきたので、最近の絵柄に近いものを中心に登録しました。

f:id:motimoti444:20191112133007p:plain

f:id:motimoti444:20191127140148p:plain

イラスト画像を選んだ後、対象とイラストタグにチェックを入れます。

イラスト説明文に入れたテキストがワード検索をした時の検索対象になるので、

描いているイラストのキーワードを入れるようにしましょう。
(例:セーラー服、天使、少女、高校生など)

 

 

完成したページ

f:id:motimoti444:20191112132511p:plain 

f:id:motimoti444:20191126161406p:plain

 

注文する方がわかりやすく、頼みやすいように依頼の流れも記入してみました。

編集の仕方が難しかったらどうしよう…と考えていたのですが、

本当にわかりやすくて、迷わずに記入できました。

 

イラストは何に使われるかで権利はどうするのかなどで

価格が変わるものと聞いていたので、

その旨をオプションと注意事項に記入してみました。

他にも私は肌の色を白で描くことが多いため、その注意事項も追加しました。

 

 

↓完成したページです。

tanomuno.com

 

 

まとめ

今回はタノムノにクリエイター登録してみた感想と記入例をまとめました。

  • サイトのレイアウトがシンプルで見やすい
  • 操作もすごくわかりやすい
  • 編集を直感的にできる
  • 手数料がかからずページを作成できる
  • 依頼を受ける新しい窓口ができる

という風に感じました。

他のクラウドソーシングサービスとは違って、

金銭のやり取りは個人でしないといけないので、そこには注意が必要です。

企業さんが相手の場合は向こうは手順をわかっていることがほとんどですが、

個人の方とやり取りをする時は、金銭が絡んでくるので、

いつ振込をするかなど、明確に記入しておくことで、トラブルが防げるかと思います。